桃とらマンの平和な日々にミニ無垢が乱入!?

トラと無垢、2にゃんずの今後はいかに・・・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心配、応援ありがとうございます!

ご無沙汰してます。
たくさんの心配、応援、励ましコメント。
本当にありがとうございます。
自分の事のように心配したり、心を痛めていたり・・・・
伝えるのが申し訳ない気持ちになる事もありますが、
こんなにたくさんの人に心配してもらえるとらも自分も
幸せものですね。

3度目の手術から1カ月。
リンパにしこりを見つけて3週間がたちました。
残念ながらしこりはなくなっていませんが、とらは元気に
穏やかな日々を送っています。
今日撮影した写真を載せておきますね。


とらー、みんなに元気な姿みせてあげて!

20130601-195747000.jpg
はーーい、呼んだ――?

とら・・・近すぎてよくわからんよー。







20130602-184428380.jpg
皆さん、お久しぶりです
ご心配ありがとうございます、まだまだ元気ですよ!


ほんとだねー。
しこりチェックのための触診の時には、現実を思い知らされる
感じがありますが・・・
それ以外は、本当に以前のまま。
よく食べて、よく寝てます(笑)







20130602-184449380.jpg
病院行かなくていいし、気楽でいいわ・・

抗がん剤治療をしないとサラっと書きましたが、
理由はデメリットの方が大きいと判断したからです。
とらは幸いなことに、内臓がとても丈夫。
血液検査もいまだに全て問題ありません。

抗がん剤はもろ刃の剣、癌の進行を遅くしてくれるかも
しれませんが、とらの体にとても負担がかかります。
免疫力低下、食欲不振、嘔吐、痙攣、脱毛etc・・・
点滴治療を複数回行うため、何度も病院に行かなくては
なりません。
その割に、猫の乳腺腫瘍に関しては抗がん剤治療が
そこまで効果的とは言われていません。
進行が遅くなるかもしれない。
という程度なんです。

1日でも長生きしてほしいけど、苦しい日々を増やして
長生きしてもらうのは違う気がするので。。。。
今後はQOLのための治療以外はしない事にしました。
・とらがつらい、痛い、苦しい
こういう状況への対処治療しかしないという事ですね。

今のところ、月一の検診だけです。
とらに何らかの自覚症状が出てくるまでは、穏やかな日々
が送れそうです。
そんな日が1日でも長く続く事を祈ってます。







20130601-195834380.jpg
無垢たんの事、忘れちゃダメでしゅ!

忘れるわけないよ!
無垢たんには本当に救われてます。
何かを感じ取っているかもしれませんが、天真爛漫な
性格・行動はそのまま。
そんな姿に飼い主さんは、癒されております。



たくさんコメント頂いたので、さすがに近況報告せねば。
とブログを書きました。
今後もこんな感じで、時々は状況を伝えていければと
思ってます。
皆さんのブログには、元気玉(今必要なのはとらじゃなくて
飼い主さんなんですけど・笑)もらいにちょくちょく
見に行かせてもらってます。
こんなペースですが、よろしくお願いします。

| とら 乳腺腫瘍闘病記 | 19:10 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とらちゃん、何だかいつも通りな表情で安心!
抗がん剤って今は人間の治療だって選択しないことが多いらしいですよね!
たぶん私も選択しないと思う!
特に欧米ではもともとの生活を大切にして闘病するのが当たり前のようだし!
ゆっくりした時間をたっぷり無垢タンも一緒に過ごしてくださいね。

| Anne | 2013/06/02 21:06 | URL | ≫ EDIT

とらちゃん、月一の診察でよかったですね。
病院に行くのも負担になったりしますものね。
のんびりしたお顔で安心しました。食欲も
落ちてないとの事安心しました。

無垢ちゃん、飼い主さんととらちゃんをなごませて
あげてね~!

| キキ | 2013/06/02 23:00 | URL |

いつものほげ~とした雰囲気♪
とらちゃんの甘えたお顔♪
こういうお顔をさせてあげられることが一番の免疫UPですね^^!

無垢ちゃん、ナイスキャラ!
トラお姉ちゃんのことも、桃とらマンさんのことも
守ってね。

| fm_nekoneko | 2013/06/03 00:35 | URL | ≫ EDIT

人も動物さんも、抗がん剤の存在って本当にどっちやねんって思いたくなる存在ですね…読んでてなんか胸が苦しくなりました、でも元気玉欲しいのは私だって書かれてる最後の桃さんの心の叫びが一番グッときた…
応援してます、みんなで乗り越えたいですね!

| しゅりっち | 2013/06/03 07:48 | URL |

私がとらちゃんだったら・・・
辛い思いをして、苦しい思いをして、
イヤな病院通いをして、
ずっと生き続けるのはきつすぎます。
私がとらちゃんだったら・・・
穏やかな毎日を選んでくれた飼い主さんに感謝します。
その方が、楽しくご機嫌な時間が多いから。
桃とらマンさん、
私はそう思います。
無垢たんも側にいて、とらちゃんと1人と2匹。
これからも幸せな時間が続きますように・・・
祈ってます。

| りん | 2013/06/03 08:15 | URL |

とらちゃん、穏やかなお顔してますね。
本来動物は自然が一番。
その中でも一緒に暮らしてる人間は1日でも長く生きて欲しいと思うのが当然だし。
最低限の治療が両者にとって最良の選択ですね。
辛いことたくさんあると思うけど、無垢たんに癒されてがんばってくださいね。
元気玉送ります。

| kyoko | 2013/06/03 08:43 | URL |

抗癌治療難しいよね・・・
トラちゃんのおっとりした安心したお顔見てたらこの方がトラちゃんにあってるような気がするよ^^
アタシももしそうなったら・・・獣医さんや抗癌治療のリスク考えたら、たぶんしないと思うって・・・
無垢ちゃんも応援団団長さんがんばっちゃうにゃあ!

| Gavi | 2013/06/03 09:29 | URL | ≫ EDIT

賢明なご判断だと思います。
いくらか延命できても
それが辛い日々ではあまりにも可愛そう。
残された日々を楽しくしあわせに過せるように、
大事にしてあげてください。

| やらいちょう | 2013/06/03 10:50 | URL | ≫ EDIT

今とらちゃんが元気でいるなら何より。
病院通いは猫には負担大きいですからね。
特に検査とか長時間怖い思いした子は震えてそれだけで病気が重くなりそうです・・
私もシロはよほどのことが無いと連れて行かないことにしてます。
車の中で心臓バクバクしてるのが伝わってきて怖くなります。
よく寝てご飯もしっかり食べらるなら病気とんでっちゃうといいのにね・・

| シロち | 2013/06/03 11:52 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/06/03 12:25 | |

うちも病院通いはすごいストレスみたいで
特にじゅらは吐くやらハゲるやらの大騒ぎ^^;
なのでもしうちも癌になったら抗がん剤治療は
選ばないと思います^^
とらちゃんが穏やかで元気に過ごす♪
これが1番ですよね^^/

| にゃんずぱぱち | 2013/06/03 14:28 | URL |

わたしも多分、同じ選択をすると思います。
そしてとらちゃんのように穏やかな表情でご機嫌な日々が
一日でも長く続くと信じて…。
大丈夫、無垢たんもついていてくれるし、
とらちゃんの生命力を信じて、これからも祈ってます^^

| レイナ | 2013/06/03 18:18 | URL |

こうして、とらちゃんらしい姿が見られて、とっても嬉しいです(^-^)
無垢ちゃんも、ちゃーんと状況を理解してくれるんですね。
偉い子だなあ。
桃とらマンさんにとって、とらちゃんのいつもと変わらぬ元気さ、そして無垢ちゃんの優しさが、
何よりに励みになり、力になっているんですね。
そうですよね、抗がん剤の治療を選択したからといって、
それがどれだけの力になるかわからないし、
桃とらマンさんの選択もありだなって思いますよ。
とらちゃんにとって、幸せと思えて快適と思える時間が少しでも長く、穏やかに過ごせるよう、
たっぷりかわいがってあげてくださいね。

| sally | 2013/06/03 22:32 | URL | ≫ EDIT

苦渋の選択だったでしょうね
でも、飼い主さんのお気持ち痛いほどわかります
とらちゃんが一日も長く穏やかな日々を過ごせる事
私も祈っています!
とらちゃんは強いからきっと頑張ってくれるよね!!
とらちゃんに期待しましょう!!!

| nene | 2013/06/04 12:05 | URL |

とらちゃん…

v-132 とにかく、いっぱい食べていっぱい遊んでね…♪
 とらちゃん、人生を謳歌しちゃってくださいねっ!
 e-343
               <ののちゃんより>

| kitcat | 2013/06/07 15:57 | URL | ≫ EDIT

自分だったらどちらの道を選ぶかは、とても迷うかもしれないけど
一度決めたらその道へ揺らぐことなく進んでいく自信はある。
桃とらマンさんも例えようのないくらいの気持ちでしょうけど、
自分信じてOKだと思います。何も間違ってる道は無いと思う。

とらちゃんのお顔見れて(あ、無垢ちゃんもっ!♪)
私も安心しましたよ~^^*)

| カオルンボ | 2013/06/07 17:26 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ

こんばんわ
一日も早く、元気になりますように祈ってます。

| 哲ちゃん | 2013/06/11 18:55 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰していました。

抗がん剤治療はやらないという選択をされたんですね。
簡単な決断じゃなかったと思います、いろいろ悩まれたことと思います。
乳がんで抗がん剤治療から3年生きて(猫の3年は人間の12年超)
結局他の病気で亡くなってしまったという子もいるから、
抗がん剤治療がまったく効かないとは言い切れないから悩ましいんですよね。
ご存知の通り、カリは術後抗がん剤をやって途中で転移がみつかったのでやめました。
例のがんセンターの所長も、抗がん剤で"転移がん"を根治することは難しいと
おっしゃってました。
だから、言い方が難しいし個体差のあることだけど、
選択の方向性はまちがってないと思います。
私も再び同じことになって(考えたくないけれど)、
とらちゃんと同じ状況なら、桃とらマンさんと同じ選択をするでしょう。

とにかく、元気もりもりのとらちゃんの食べたいものを
たくさん食べさせてあげてくださいね。腫瘍が尻込みするほどに、
もっともっと体力つけてあげましょう!!

経験者として少しでも力になれることがあれば・・・
無理せず、がんばって。

| ぱんとら | 2013/06/24 15:39 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013/11/26 19:55 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momotoraman.blog43.fc2.com/tb.php/1631-aa2f5015

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT