桃とらマンの平和な日々にミニ無垢が乱入!?

トラと無垢、2にゃんずの今後はいかに・・・・・

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

頂き物で温かな49日

ご無沙汰しています。
その間にも、とらのことに気付いてくれて温かな言葉を残していって
くれたたくさんの方に感謝します。
無垢も飼い主さんも元気です。
もちろん寂しさがそう簡単になくなるはずもなく、むしろなくなっては
いけないものだと思うし。
やっぱり我が家の長は一生とらなんだろうな・・・と思うので。
これからも見守ってくれていると信じて頑張っていきます。


そして、今日はとらの49日です。
もうそうなに経つんですね・・・
まだ元気な時も、しんどそうだった時も、最後のその時も
鮮明に思い出せるんですが。
ひとつの区切りってやつですよね。
恥ずかしながら49日という言葉は知ってますが、詳しい意味は
知りませんでした。
調べてみると、故人が極楽浄土にいけるかどうかの裁きの日
らしいですね。
んーーーー、いけるに決まってると思うんですけどwww
私が祈るまでもなく、間違いなくとらは天国にいけます。
あんなに頑張ったんですから。
悪いことも本当にしないこだったし。
うちは自宅納骨だし、今日も特別何をするわけでもありませんが。。。
素敵な贈り物を頂いたので、それをとらに渡そうと思います。

二星ふぅちゃん、さびっ子みぃちゃんのfm_nekonekoさんから
我が家のみんなに素敵な贈り物を頂きました。
10.jpg
これが無垢たんのでしゅね

とらにとても可愛らしい座布団。
無垢たんにうまうまおやつとじゃらし。
飼い主さんにもうまうまなおやつ♪

fmさんのおうちのふぅちゃんは、とらと同じ乳腺腫瘍で一足早く天使に。
fmさんは本当に勉強熱心で、私が知らない乳腺腫瘍の治療法やケア方法を
頭を使い足を使い調べ、ふぅちゃんと共に闘っていました。
それにこたえるようにふぅちゃんもとても頑張ってくれていました。
病気は本当に辛いことばかりだったけど、とらが乳腺腫瘍になってなければ
お友達になれていなかったかもしれない間柄です。
今は、一緒にお空の上で穏やかに過ごしてくれてるといいですねーなんて
お話をできる大事なお友達です。

さて、とらに見てもらわなくっちゃ!
9.jpg
うん、いい感じ!
元々敷いているやっすい布がちと邪魔な感じもしますが
とらも温かくなったことでしょう。

20111206-162251400_20151227000648d92.jpg
zzz・・・

座布団好きだったもんね(T_T)
っとふと昔を思い出している飼い主さんを横目に・・・・

6.png
無垢たんのじゃらしはどこでしゅかね~

あー・・・・

7.png
こんなところに隠したって

8_20151227001112830.jpg
無垢たんにはお見通しでしゅ

いや、隠したんじゃなくてまずはとらに見せようと思っただけで・・・
無垢たん、一応そこは仏壇のようなところなんですが・・・


名称未設定
fmさん、ありがとうでしゅ!いっぱい遊んでもらうでしゅ!

おっお礼が言えてえらいぞ!
でっでも、仏壇からは降りようか(;・∀・)
fmさん、素敵なものをありがとうございました。
とらはぬくぬくになり、飼い主さんと無垢たんは遊ぶことでぬくぬくに。
暗い気持ちにならず、我が家らしいハチャメチャ?な日を送れそうです。

じゃらしで遊んでる写真もありますが、記事が長くなっちゃうので動画だけ。
★BGMあり、音量注意。

カメラ持ちながら遊ぶと、どうも無垢たんが本気で来るでしゅー!
っていうもどかしい表情に見えますが・・・
じゃらしはとても気に入ってくれています。

| とら~天使猫編~ | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無垢たんがいてくれて

闘病記を読んでくださった方、コメいただいた方ありがとう
ございました。
また、ブログにとらのことを書いていただいた方も何人かいらっしゃって。
ほぼお休みブログだったから、それをきっかけに見に来てくださった
方もいっぱいいました。
ありがとうございました。
まだ、とらのことを応援してくれてたのに今の状況をご存じない方も
多いとは思うんですが・・・・
それを伝えに行くべきなのか迷い中・・・
ブログ自体がなくなっちゃってる方も結構いるんですよね・・・・
直接伝えられない方にも、本当に感謝しております。
ありがとうございましたm(__)m


とらが旅立って3週間ほどたちました。
相変わらずなんともいえない心境ですかね。
受け入れているようないないような。
日常生活は送れているけどふとしたことで、とらのことを思い出し
いないことの辛さを感じてしまう。
とらの好物を見かけた時、食べた時・・・
晴天のベランダに出た時・・・
そして一番切なくなるのが、無垢たんがとらを探しているような行動を
取る時かな。
ふと部屋の上の方をじーっと見たり
とらがよくいた場所を念入りにスンスン匂いを嗅いでいたり
無垢たんがどういう意図でその行動をしているかはわからないけど、
見るとまた泣いてしまいます。

そんな無垢たんですが、とらの最後の1ヶ月。
色々我慢させてしまっていたと思います。
もちろんそうならないように気を配っていたつもりですが。

むくたんもいるでしゅ
無垢たんもいるでしゅよ

とらの監視?をしていると、そこの間に割り込むように・笑
でも、無垢たんもきっとわかっていたんでしょうね。
全然わがままな行動をとらず、一緒にとらを見守ってくれました。

無垢と一緒に見守る
無垢たんも一緒にみてあげるでしゅ

飼い主さんの上に座って、一緒にとらを見守っていました。



とらと無垢の会話?
・・・・・
・・・・・

何を話してたのかな。
イヤでしゅ  飼い主さんを頼む
そう言ってるように見えて切なかったな・・・

とらの最後の時、無垢たんは少しだけ離れた場所からとらと飼い主さんを
見守っていました。
旅立ってしまった後、無垢たんは何度かとらの近くには来たけどじっくり
見たり匂いを嗅いだりはしていませんでした。
お別れを言うのはイヤだったのかな。。。

飼い主さんがその直後に号泣していたら・・・・
無垢たん嘔吐しました(;´∀`)
すごいタイミングだなーと思わず1回涙は止まりましたね。
無垢たんもこの状況に戸惑っていたんでしょうねきっと。

それから1週間くらいは、飼い主さんも無垢たんも少し体調を崩しました。
無垢たんは軟便とか嘔吐を少し。
病気の可能性もあったけど、状況が状況だったので様子を見ていたら
1週間ほどでおさまりました。
その後は体は元気そうです。
心の方はわからないけど・・・・
飼い主さんに負けないくらいとらが好きですからね無垢たん。
今の状況をどう思っているのかな・・・
一人のお留守番にもやっと慣れてきた感じはします。

そんな無垢たんですが、とらの闘病中・そして旅立った後も
いてくれて本当に救われている気がします。
一緒に頑張ってくれて、一緒に悲しんでくれて。
時にその無邪気な行動にほっこりさせられ、子供っぽい危なっかしい
行動にハラハラさせられ。
そんな無垢たんがいてくれて、飼い主さんの気持ちはスっと楽に
なっていると思います。

無垢たんありがとう☆

| 乳腺腫瘍~肺転移~虹の橋へ | 02:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |